忍者ブログ
オカヤドカリ初心者の飼育日記 ウメボシイソギンチャク、タテジマイソギンチャクも飼育中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピタリ適温の効果が出てきたのか、天気が雨だからなのか、結露がすごいです。
CA330272.JPG
とりあえず、蓋をあけておくことにしました。

オカヤドカリたちはいつもの定位置にいるので脱走の心配はないと思います。
オカヤドカリ オカヤドカリ

水槽に入れているテーブルヤシですが、少しずつ食べられているようです。
テーブルヤシ
低い葉から順に食べているようです。
そのうち背の高い葉も食べられてしまうのでしょうか。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 結露
結露がでるということは、蓋をしたときに密閉状態に近いということなのでしょうか? 冬場はその方が保温に良いのかもしれませんが・・・。

蓋を開けておくと、温度がブファ~ と逃げ出していくので開け放しておくのも問題なんですね・・・。 こちらもそれが冬場の悩みです。


今度は、テーブルヤシにも手を出されてしまいましたか(^_^;)。
何かの順番があるような気がしないこともないですね~。

 
船長 2007/10/08(Mon)21:23:21 編集
» Re:結露
蓋をするとほとんど密閉状態です。
結露はしなくても湿度計が100%近くになっていることが多いです。

とうとうテーブルヤシにもオカヤドカリの手がつきました。
エアプランツも順番にやられていきましたし、順番があるのかもしれません。
きっとオカヤドカリ的に美味しいと思う順に食べているんでしょうね。
2007/10/09 00:15
» 来てみました
ブログへのコメントありがとうございますm(_ _ )m

早速ですが訪問させてもらいました♪

ヒーターのことはよく迷います(汗
側面にヒーターを張っているんですが水槽が小さくてヒーターがはみ出しているちょうしです・°・(ノД`)・°・

発泡スチロールもなく断熱もできません・・・


何かいい方法あったら教えてください(。-人-。)

テーブルヤシも食べるんですね!!
うちもガジュマル入れてたんですが葉っぱが後少しになったので今養培中です| 壁 |д・)
tyokobo-015 URL 2007/10/09(Tue)17:09:03 編集
» Re:来てみました
tyokobo-015さん こんばんは。
よく来てくださいました。

ヒーターがはみ出ているのは効率悪いですね。
かといって折り曲げるのは危険ですし、難しいですね。
断熱でしたら、100円ショップで売っている保温バッグを分解して水槽に張り付けるというのはどうでしょうか。

オカヤドカリはなんでも食べるようで、エアプランツも食べられてしまいました。
植物は餌と割り切ってしまうしかないようです。
2007/10/09 19:49
» 脱走
テーブルヤシも食べるんですかぁ。
今度、うちの水槽にも入れてみようかなぁ。
そろそろヒーターが必要な気温になってきましたね。セッティングどうしようかなぁ、下面か側面か?まずはやってきて様子を見るかな。
manaview URL 2007/10/09(Tue)23:12:06 編集
» Re:脱走
テーブルヤシも食べるみたいです。
うちの水槽のテーブルヤシは低い葉全部齧られた痕があります。

ピタリ適温を底面にしいていましたが、今のところ効果が感じられないです。
サンゴ砂が厚くて熱が伝わってこないのか、水槽の底がプラスチックだからなのかわかりませんが、温度計の数値はあまり高くないです。
今度は側面に貼ってみようと思います。
2007/10/09 23:50
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[05/08 麗奈]
[11/24 無名]
[11/22 mana]
[08/24 mana]
[08/16 オカクラゲ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オカクラゲ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報

Copyright © [ オカヤドカリはじめました ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]