忍者ブログ
オカヤドカリ初心者の飼育日記 ウメボシイソギンチャク、タテジマイソギンチャクも飼育中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1d8ea3ee.jpegc39f2d45.jpeg
8ab4d233.jpeg145fb70f.jpeg

3fd088d3.jpeg

今のところ、砂の上にいるのは5番と7番だけみたいです。
他のヤドカリ全員脱皮ということはないでしょうから、温度調節のために潜っているのが半分くらいでしょうか。

上の写真、7番の枚数が多いですが、なんでか5番は撮りやすい場所をウロウロしてくれないんですよ。
逆に7番はガラスのそばをウロウロしていることが多いんです。
体格が全然違うので、行動半径も違うということなんでしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ 


e6f656d9.jpeg イソギンチャクの餌のブリラインシュリンプはそこそこの孵化率です。

ピタリ適温の前に置いたおかげでしょうか。

61b44382.jpeg ちょっと今週餌やり怠ってまして、イソギンチャクたちには久しぶりの餌です。
bb89f1d9.jpeg ブラインシュリンプ投入したら、触手全開です。

570ec737.jpeg タテジマイソギンチャクも全開です。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» テリトリー
ヤド達はそれぞれのテリトリーがあるんでしょうね^^
思うように行動してくれないです。

頂いたイソギンは元気ですが、1固体がシッタカに
活着してます^^
ソメンヤドカリみたいですよ♪
サボハニ URL 2008/10/30(Thu)19:55:41 編集
» Re:テリトリー
そうですね。
特定の領域があるとしか思えない行動が見れますね。
もっと撮影がやりやすい場所に来て欲しいのですが、ヤドカリにとってみれば人に見つかる場所にいるのは自然界では危険な場所にいるということですから、そう簡単には来てくれませんね。

イソギンチャクが貝にのったんですね。
我が家のイソギンチャクもコケとり用のスガイにのっている個体がいます。
そのおかげでコケとり作業が終わったら海に返す予定だったスガイを海にもどせてません。
2008/10/31 09:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/08 麗奈]
[11/24 無名]
[11/22 mana]
[08/24 mana]
[08/16 オカクラゲ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オカクラゲ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報

Copyright © [ オカヤドカリはじめました ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]