忍者ブログ
オカヤドカリ初心者の飼育日記 ウメボシイソギンチャク、タテジマイソギンチャクも飼育中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父が入院しました。

昨夜(正確な日付は今日ですが)の午前1時頃、トイレで「腹が痛い」と唸ってまして。
まぁ、酒飲みすぎて吐いているのが普通な人なので、ど~せいつものことだろうと思ってたんですが。

いつまでたってもトイレから動かず。
当人は、「昼に食べた弁当にあたった」と言っているものの、酔っ払いのため、腹のどこがどんな感じでいたいのかは一切説明せず。
ただ、「イタイ イタイ イタイ・・・・」と言ってうずくまるだけ。

顔色もあまりよくないので、1時半くらいに、最寄りの病院に連れて行こうかということになり、当直医の確認の電話して状況を説明したら、当直が放射線科だったので判断できないからと断れました。

仕方ないので、市内のデカイ病院へ連れていくことにして、確認の電話したら、「来れば対処する」ということで、連れていく準備をしていたんですが、当人が全く動かないわけで・・・。
車に乗りそうもなかったので、仕方なく救急車呼んで、母が付き添っていくことになりました。

母曰く、市内の道が混んでいて予定より数分遅かったそうですが、父は「イタイ イタイ イタイ・・・・」と救急車の中でのたうちまわって車内は結構緊迫した状況だったそうで、救急車呼ばずに家の車で行ってたら大変なことになってたかもしれません。
(救急車でいかなかったら、病院についても受付の場所がわからないうえにそこまで移動しないといけませんし、受付行っても色々手続きして待つ必要になりますし。)
病院についたのはいいものの、父は酔ってますので当直医の質問にマトモに答えず、診察がかなり難儀したそうです。
診察結果は腸ねん転でした。

幸いにして、早期だったので、外科治療ではなく、内科治療でどうにかなったようです。
昨日は真っ青だった顔も普通の血色に戻ってました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 麗奈]
[11/24 無名]
[11/22 mana]
[08/24 mana]
[08/16 オカクラゲ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オカクラゲ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報

Copyright © [ オカヤドカリはじめました ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]