忍者ブログ
オカヤドカリ初心者の飼育日記 ウメボシイソギンチャク、タテジマイソギンチャクも飼育中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20c6ec13.jpeg なんか、だんだんとサンゴ石が埋まっている気がするんですよ。

e59a7721.jpeg まぁ、ヤドカリがサンゴ石の近くで穴掘って・出てくきてを繰り返しているわけで、自然と埋まっていくのは当然といえば当然ですか・・・。
穴を掘るのは本能とはいえ、この間なんか餌皿に砂が山盛りに入れられてましたし・・・。

018819e5.jpeg85622883.jpeg96d3de87.jpeg
潜ってないときはサンゴ石の上にいるんですよね。
で、蓋をあけているとそのまま水槽の縁に登って逃げるんですよね・・・。
逃げ出すのに成功したら、今度は網戸を登るんですよ。
上を目指すのも本能なんですかね・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ 

15ecc2e7.jpeg タテイジマイソギンチャクなんですが、捕って来たときは10匹くらいいたんですが、今は4匹しかいません。
1ヶ月でこの有様です。
環境に適応できなかったというよりは私が石を砕いて持って帰ったこと&剥がれていた個体を定着させようとピンセットで触りすぎたことが悪かったんでしょうね。
これ以上捕ってくるのも気が引けますし、このまま増えてくれることに期待しときます。
でも、縦分裂で増える種類なので、ウメボシイソギンチャクみたいにポンポン増えるのは無理でしょうね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» イソギンチャク!
飼育ほんと難しそうですね~
それにしてもオカクラゲさん、
さすが海の近くにお住いだから
海の生物大好きなんですね!

ヤドが脱走して、網戸を登った
経験・・・あるんですか?^^;
misaki URL 2008/09/23(Tue)13:13:03 編集
» Re:イソギンチャク!
イソギンチャクの飼育は特に難しいことはないです。多分。
餌やった翌日に水が腐ってないか確認するとかの確認は必要ですけど、後は適当でどうにかなります。

ウチはヤドカリが脱走すると何故か最終的に網戸を登っているんです。
この間は窓を閉めようとしたら、上から脱走したヤドカリが降ってきたり…。
2008/09/23 18:48
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[05/08 麗奈]
[11/24 無名]
[11/22 mana]
[08/24 mana]
[08/16 オカクラゲ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オカクラゲ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報

Copyright © [ オカヤドカリはじめました ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]