忍者ブログ
オカヤドカリ初心者の飼育日記 ウメボシイソギンチャク、タテジマイソギンチャクも飼育中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒さが一段と強くなってきたので、水槽に半分巻いていた断熱シートを水槽全面を覆うようにしてみました。
4b5811ea.jpeg こんな感じです。
ガラス蓋部分にも断熱シートを載せまして、
da580dd4.jpeg コレでそこそこ保温はできるかと思います。

半分覆っていたときは中を簡単に確認できたんですが、こうしてしまうとパッと見て様子を確認するのができないわけでして・・・。
とはいえ、半分覆っているだけでは温度が維持できないで、ヤドカリが全員潜ってしまっているという状態に陥ってまして。
まぁ、去年もこんな感じでしたし、問題は温度が維持できるかどうかでしょうね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ 

久しぶりにイソギンチャク飼育ビンの海水を替えたんですが、タテジマイソギンチャクが分裂してました。
68e155ca.jpegb68789ed.jpeg41c60b1f.jpeg 半分づつ分裂するのかと思ってましたが、そういうものではないようです。
そういえば、磯で藻の陰に今回分裂したのと同じくらいの小さいタテジマイソギンチャクがいましたが、こうやって増えているんでしょうね。

7f26a749.jpeg タテジマイソギンチャクの飼育ビンの中で一寸気がかりなこととして、ライブロックの色がだんだん抜けていっているんです。
1リットルくらいの水量で使っているわけですし、石灰藻への栄養分が足りていないのでしょうね・・・。

e3dcf1ef.jpeg15d64d0b.jpegedf0f6e8.jpeg
ウメボシイソギンチャクもだんだん大きくなってきてます。

deee6f55.jpeg83a129e1.jpeg 元気がいいのは良いのですが、エアストーンに定着するのはやめてほしいんですがね。
藻がコレだけついていても洗浄できませんし。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 保温
オカクラゲさんもとうとう中が見えなくなっちゃったのね^^;
でも、@ヤドの事を考えるとそうなっちゃうんですよね~
イソギンチャクの方も順調に増殖・成長をしているようでw

お婆さんだいじょうぶですか?
お年を召されての骨折は時間が掛かる上に治り難いですからね^^;
お大事にしてあげて下さいませ。
クマキチ 2008/11/17(Mon)21:41:12 編集
» Re:保温
中が見えなくなったんですが、それでも断熱が足りなかったみたいで20度になってました。
試しに水槽のライトをつけてみたら蛍光灯の熱のおかげで温度が上がりました。
今はライトをつけっ放しにしてどうにか温度を維持してます。

祖母の骨折は背骨の圧迫骨折というもので、元の状態に戻ることは無いらしいです。
悪化しないようにコルセットを着けて生活することになるそうです。
今日、また祖母の病室が変わりました。
2008/11/17 21:59
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 麗奈]
[11/24 無名]
[11/22 mana]
[08/24 mana]
[08/16 オカクラゲ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オカクラゲ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
お天気情報

Copyright © [ オカヤドカリはじめました ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら… Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]